2013年01月21日

ごぼうの味噌煮 (ジンシャー2013年1月号)(ストーリィ2013年2月号)玄米酵素ハイ・ゲンキが写真付きで紹介

とうとう2013年の幕が開きました。
今年も、玄米酵素ハイ・ゲンキの健美をよろしくお願いいたします。

岩手は、毎日毎日寒くて、雪が舞ってます。
今年は、冬らしい冬ですね。

こんな寒い時期に体を温めてくれる、
おいしいレシピをご紹介いたします。

ごぼうの味噌煮
材料 ごぼう 1本、味噌 大さじ2、ごま油 大さじ1、
   白ごま 大さじ1、水 適量
作り方 
1、ごぼうは2o厚さに斜め切りする。
2、鍋を熱して、油を温めごぼうを入れ炒め、ごぼうの甘い香りがして
  全体に油がしみ込んだら、ひたひたの水をいれ、ふたをして煮る(30〜40分)
3、煮立ったら弱火にして、時々水を足しながら煮て、ごぼうが柔らかくなったら
  味噌を上に置き、ふたをして5〜10分蒸し煮する。
4、味噌が水分を含んでふわっとしたら、全体に混ぜてふたをし、火からおろして
  しばらく蒸す。
5、白ごまは切りごまにし、ごぼうを器に盛って、その上から白ごまをふる。

体を温める陽性のごぼうに、さらに味噌の陽性をプラスし、火の陽性で、コトコト煮る。
冬の常備菜ですね。おいしくて体を温めてくれごぼうの味噌煮、どうぞお試しください。

そして、食後には、玄米酵素ハイ・ゲンキと玄妙茶をお勧めいたします。

GINGER(ジンシャー2013年1月号)(11月23日発売)に、
玄米酵素ハイ・ゲンキが写真付きで紹介されました。

STORY(ストーリィ2013年2月号)(12月28日発売)に、
玄米酵素ハイ・ゲンキが写真付きで紹介されました。


posted by 玄米酵素小野寺 at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

大掃除

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。

年末になりますと、今年の汚れは今年中にきれいにして、
さっぱりとキレイな状態で新年を迎えたい、、、という気になりますが、
年末の大掃除は実際やるとなると、それなりにハードルが高いものです。

何しろ、とても寒くて、水も冷たい時期ですので、
水に手を入れてタオルを洗うのも苦痛ですし、
寒いと、部屋から出たくもなくなりますし、
乾燥していて、すぐ手が荒れますし。
年賀状も準備しなくてはなりませんし、
そうでなくても、とにかく忙しい時期ですし。

一人では完全に心折れそうな気がしますので、
やっぱり子供たちをけしかけながら、
自分もつられて動くように仕向けていきたいと思います。

そう考えますと、今までは自分でやっていた、高いところの窓ふきやお掃除も、
自分と同じ身長になった長女は代わりにできるはずですし、
結構たくましくなった長男は、
重いものを動かしてお掃除しなければいけないところは、頼めばやれるはずですし、
体力のある次女は、広い部屋のお掃除も地道にやってくれる気がします。

あそこもあそこもあそこも頼めるな、と思うと、
自分は、蛍光灯の取替とか、お風呂とか、ちょっと危険なところだけ担当すれば、
家中のお掃除が終わるような気がしてきました。

イメージトレーニングは完了。
あとは子供達がイメージ通りに動いてくれればいいんですが。

ハイゲンキ食べながら頑張ります。


posted by 玄米酵素小野寺 at 14:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

もう少しでクリスマスですね!!

こんにちは、玄米酵素(有)健美の佐藤ですわーい(嬉しい顔)

ここ奥州市も雪が積もって辺りがすっかり
白くなってしまいましたがく〜(落胆した顔)

我が家の庭も、夜になるとちょっとした
イルミネーションが輝いていますぴかぴか(新しい)
(毎年娘がいろいろと考えて飾っています・・・・)


寒さに向かう季節ですが、玄米酵素ハイゲンキ
過ごしたいものでするんるんるんるん


もう少しでクリスマスですが、プレゼントにお悩みの
お父さんお母さん方が多いじゃないでしょうか?


お子様のプレゼントに本とかはいかがでしょうか!!

オススメは≪とうさんおはなしして≫
「笑い」ではずむ父と子の会話
 父親が子どもと楽しむための愉快なほら話が
7話収められている。
 親子には会話が必要だというのが定説とはいえ、
おとなが子どもに向ける会話というのは、往々に
して質問の形をしたお説教になりがちだ。
 「学校は楽しいか?」なんて、毎度の愚問は
捨てて「父さんは、今日、こんな面白いことあっ
たぞ」と、まずは自分の話をしてみよう。子ども
だって「僕も、ね」と、自然と口を開くはずだ。
 ポイントは「笑い」。笑わせようと無理せず、
自分が面白いと思った日常の話、ほら話など、
つらつらと語る習慣を父親は身につけたい。
屈託のない笑い声が響く家庭の中でこそ、子ども
の「明日」が育つのだ。

                 佐藤美智子
posted by 玄米酵素小野寺 at 20:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

霜月です

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。

なんだか息を付く間もないうちに、1年の大半が過ぎ去り、
11月ももう半ばを過ぎてしまいました。

11月は古来から「霜月(しもつき)」と呼ばれています。
最近は温暖化で、この「霜月」らしい11月ではなくなってしまった感がありますが、
文字のとおり「霜月」は「初霜が降りる月」といった意味があります。

この11月をすぎると、さらに慌ただしい12月「師走(しわす)」がやってきますが、
さてこの師走、どういういわれがあるかといいますと、
その昔、「禅師(ぜんじ)」とよばれるえらいお坊さんがいたそうで、
この禅師、普段はとても落ち着いたお坊さんなのですが、
この禅師までもが忙しさのために 走り回る、ということから「師走」という名が付いたと、
一説では言われています。

何しろ、家の中でも、職場でも、どこにいても忙しいのが師走ですから、
せめて体は健康で、乗り切りたいところです。
大人もそうですが、子供たちもこの時期は、なんだか余裕がなく過ごして、
体調も崩しやすくなりますので、

バランスの良い食事と、
ハイゲンキと、
適度な休息と、
適度な気分転換など、
バランスをうまく取りながら、過ごしたいものですね。



posted by 玄米酵素小野寺 at 11:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

うつみ宮土理さんのブログで、玄米酵素の霊芝入りを写真付きで紹介ときのこサラダ

街路樹も、赤や黄色に見事に色づく季節になりました。
西の山も雪化粧をし、もうすぐ冬が訪れるのを
知らせてくれているようです。

うつみ宮土理さんのブログで、玄米酵素の霊芝入りを写真付きで紹介
くださいました。

以下、玄米酵素に関するコメント部分です。
毎日、野菜やりんご(ないときはリンゴジュース)青汁を入れて作っている
特製みどりジュース、この玄米酵素も入れています。
玄米酵素。体に酵素は大事。
玄米ご飯も食べますが、この玄米酵素も毎日とっています。

ブログはこちらから↓
http://utsumimidori.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-4ae1.html


さて、今回はそんな冬の訪れを前に、元気力をアップさせてくれる
サラダをご紹介いたします。

《きのこサラダ》
材料 生椎茸 6枚、えのき茸 1袋、しめじ 1袋、大根 5cm位
   人参 5cm、菊の花 1つまみ、
   A(オリーブオイル 大さじ2、醤油 大さじ1、元氣C(酢)大さじ4、
     はちみつ 小さじ11/2、塩こしょう 少々)

作り方
 1.椎茸は、そぎ切り、えのき茸は半分に切り、しめじは小房に分ける。
 2.人参・大根は千切りにし、塩もみをする。菊の花は、酢を入れた(分量外)
   湯で、きれいに茹でる。
 3.鍋に1.とお酒と塩少々(分量外)を入れ、汁気がなくなるまで煮る。
   熱いうちにAを混ぜ合わせ冷ましておく。
 4.3.に人参・大根・菊の花を入れ混ぜ、器に盛る。

※冷たくても美味しいのですが、温かくしても美味しくいただけますよ。
 きのこは食物繊維も豊富!
 肥満が気になる方にもオススメです。
  
 食後は玄米酵素ハイ・ゲンキとハイ・ゲンキCを、温かい玄妙茶でお召し上がりくださいね。
 冬の寒さに負けない体を作りましょう。

posted by 玄米酵素小野寺 at 21:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

朝晩だいぶ寒くなってきましたね!!

こんにちは、(有)健美の佐藤ですわーい(嬉しい顔)

朝晩だいぶ寒くなってきましたね。
風邪などひいてませんか?

先日娘の高校の文化祭でした(^o^)丿
私はPTA役員で、焼きそば販売担当で参加しました。

農業高校なので、お米、野菜、りんご、お花など他にもいろんな物を
販売するコーナーがあって、保護者の方や近所の方々が多数来場して
くれて大盛況でしたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
スーパーで購入するより、格安で新鮮なのでみんな両手に購入した
袋を持って歩いてました。(私も、みんなに負けずと購入してきましたよ手(チョキ)


所で話は変わりますが、この時季から手荒れが気になってきませんか?
こんな記事を読みました。

『寒くなると、気になる手荒れ。食器洗いが原因の場合もあるので
 気を付けましょう。

 手荒れを防ぐポイントは、
 @水に触れる時間を減らす。
 A洗剤原液や熱い湯に触れない。
 B水気を残さない。
 などです。

 流しに食器を運んだら、皿に付いた油汚れなどをゴムべらやぼろ布で落とす。
 洗剤は直接スポンジに付けるのではなく、洗いおけなどの水に溶かして使い、
 ぬるま湯で洗い流す。
 水仕事が終わったら、乾いた柔らかいタオルで水分を拭き取ること。
 水分が手に残ると、手の表面が冷えて皮脂が出にくくなるので、指の股や
 指輪の周りなど水分が残りやすい部位は念入りに。
 水仕事が終わったらハンドクリームを塗り、血行を促すためのマッサージを
 します。
 また、ハンドクリームを塗った手に手袋をして寝ると、さらに荒れにくく
 なります。』


最近、風邪が流行ってるみたいなので食事に気を付けてハイ・ゲンキも忘れずに
元気にお過ごしくださいるんるんるんるん

  佐藤美智子
posted by 玄米酵素小野寺 at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

かぼちゃケーキ

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。

10月は長男の11歳の誕生日があり、
ささやかながらも、家族で楽しくお祝いの会を持ちました。

誕生日のお祝いには、
長男の好きなメニューの夕御飯と、
誕生日プレゼント
を用意します。

今年の誕生日プレゼントは、
いつもどおり、本人に希望を聞いて用意しましたが、
やっぱりいつも長男が欲しがるのは
「工作キット」
と決まっています。

今年は「ヘリコプター」のキットと、
回線をつないで音と光の出る物を作る「電子工作」
の二つをプレゼントしました。
本人の希望通りのプレゼントです。

いつもは起こしても起こしてもなかなか起きないお寝坊さんですが、
誕生日の朝は、きっかり5時に起きて、
「誕生日プレゼントちょうだい」
から始まり、
朝ごはんを食べる前には、まず「ヘリコプター」は完成し、
その後しばらく遊んだあと、
「電子工作」も作り始めて、
夕ご飯を食べるまでには、すっかり、二つとも、完成してしまっておりました。
1年間待ちに待って、やっと買ってもらった長男の誕生日プレゼントは、
誕生日その日に、めいいっぱい楽しんで、
そして終わってしまいました。

はかなくも早々に出来上がってしまった二つの工作ではありますが、
もう一つの楽しみである、大好きなメニューの夕食と、
食後のケーキも楽しみました。

ここ数年、誕生日のケーキは、次女が作ってくれていますが、
今年の長男の誕生日には、
かぼちゃケーキ」
を作ってくれました。

生クリームが嫌いで、甘いものも好まない長男に合わせて、
かぼちゃの甘味だけを使い、
生クリームもバターも使わない、
とてもやさしい味のかぼちゃケーキです。

美味しく頂いて、
ついに、
長男の濃い一日は終わりました。

また来年、元気で楽しい誕生日を迎えられるように、
健康的な食事と、ハイゲンキも頂いて、
元気で過ごしたいと思います。






posted by 玄米酵素小野寺 at 12:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

プロゴルファーの上田桃子さんが、ご自身のブログで玄米酵素を紹介

澄みきった秋空に、気持ちまで晴れ晴れとしてきます。
食欲の秋真っ盛りですね。

玄米酵素ハイゲンキの愛食者が芸能人やスポーツ選手やモデルさんなど著名人に広がっています。
一流な方はご自身の身体が資本としっかり理解され、健康に対する意識が高いのだと思います。
ハイゲンキで健康の輪が広がってうれしいですね。

プロゴルファーの上田桃子さんが、ご自身のブログで玄米酵素を紹介して
下さいました。
女優の山田まりやさんからのご紹介とのこと。

上田桃子さんのブログはこちら

ハイゲンキライフに登場
つんくさんがハイゲンキ愛食
山田まりやさんがハイ・ゲンキ愛食
うつみ宮土理さんが玄米酵素ご愛食
登山家の栗城史多さんがハイゲンキ愛食
歌手の大橋純子さん
川村ひかるさん
歌手の堀江淳さん
歌手の米倉利紀さん
人気モデルの渡辺知夏子さんがハイゲンキ愛食

益々健康で元気にご活躍されることと思います。

さて、今月はいまが旬の里芋を使ったレシピをご紹介いたします。

『里芋とタラの煮物』
 材料 里芋、生タラ、ネギ、だし汁、生姜汁、酒、みりん、醤油、梅干し
 
 作り方
 里芋、生タラをひたひたのだし汁と梅干し2〜3個を入れ煮る。
 そこに、ねぎ、生姜汁、酒、みりん、醤油で調味し、七味を振る。
 濃い目の味に仕上がった時には、大根おろしをからめて食べると、またおいしいです。

寒さに向かうこれからの時期にはぴったりなレシピです。
身体を温めたい時にお試しください。

そして、これから寒さに向かっていく時期、
体調管理をしっかりとしたいものですね。
ご飯に味噌汁、野菜のおかずの和食をしっかりと摂り
食事の後には、温かい玄妙茶に玄米酵素ハイ・ゲンキをおすすめ致します。


posted by 玄米酵素小野寺 at 10:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

闇鍋パーティー☆

こんにちわ、玄米酵素ハイ・ゲンキ通販(有)健美の
小野寺くみ子です。

この間、娘が『今度 学校で闇鍋パーティーするんだ(^^)』
と喜んでしゃべっていました。
聞くと、クラスのお楽しみ会のようで、各人何か1つ材料を
持ってくるように言われたとの事。


何持ってく!?と聞くと
『先生に、煮えないものとか生き物はダメだよって言われた・・と』
大人にとってはあたりまえのことだけど、子供は好奇心旺盛
なので念のために言ったのでしょう!?

我が家は、大根と人参がたくさんあったので、クマさんの形に
切り抜いて持たせました。

お友達は何を持ってきたのかというと
 ・じゃがいも
 ・糸こんにゃく
 ・ソーセージ
 ・ミニトマト
 ・煮干し ・・ 
など19種類も集まったそうです。
ミニトマトは以外にもおいしかったそうですよ!?

玄米酵素もお鍋に・・なんて思いますが
酵素は熱に弱く40℃以上の熱で失活してしまうので
加熱したり、熱いお湯などに混ぜるのは避けてくださいね。

何でもおいしい季節になりましたが、食べ過ぎには気を付けてください。

posted by 玄米酵素小野寺 at 12:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お酢ドリンク

こんにちわ、玄米酵素ハイ・ゲンキ通販(有)健美の
小野寺くみ子です。

先日、中学校で集まりがあった際に
『フルーツ酢』を作って持ってきた方がいました。

健康のためとか、ダイエットに…とお酢がブーム
になりましたよね!

身体に気をつかって"お酢ドリンク"などを飲んで
おられる方も多いのでは?
ブームの時には全く興味が無く、飲む事はかったのですが、
その方が作った『オレンジ酢』は本当においしかった!

市販品もあると聞き、お店に行くと、色々な種類の酢の種類が
ならんでいてビックリしました。

日本でも数年前から「黒酢」などが発売されていますが、韓国では
美容にイイと「紅酢」が大人気のようです。
そういえばKARAが出ているCMを見たことがありますね・・。

たくさんの種類の中から私が購入したのは『ブルーベリー酢』。
水で薄めて飲むタイプですが、飲みやすくておいしい。
1本あっという間に飲んでしまいました。

酢は昔から健康にいい事などが知られていますよね。
飲むのもいいですが、毎日の食事で酢を摂ること
(酢の物やドレッシング等)を習慣化することがいいのかもしれません。
そしたら私もKARAみたいになれるかな!? ラララ ラララ〜♪

玄米酵素ハイ・ゲンキも忘れずに(^^)

posted by 玄米酵素小野寺 at 12:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

秋の果物おいしいですよね!!

こんにちは玄米酵素(有)健美の佐藤ですわーい(嬉しい顔)

最近は、すっかり気温が下がり秋らしくなりましたねグッド(上向き矢印)

みなさんは、秋の好きな果物はなんですか?
私は柿と梨が大好きです。


ちょっと梨について調べてみました手(パー)

〜梨をおいしく食べるには〜

梨は日本書紀に栽培の記述があるほか、万葉集にも
梨を詠んだ歌が収められており、古くから親しまれてきた
果物のようです。
生産者によると、持った時にずっしりと重く、皮に艶があり、
硬いものを選ぶのがこつ。
触ってみて軟らかく感じるものは、鮮度が落ちている可能性が
あるので、避けた方がおいしそうです。
保存は、低温で風通しの良い所がベスト。
暑い時期は冷蔵庫の野菜室での保存がお勧めですが、
冷やし過ぎると甘味が落ちるので注意しましょう。
おいしく食べるポイントは、皮に近い部分が甘く、
芯にやや酸味があるため、薄く皮をむき、大きめに芯の部分を
切り取ること。
軸のある頭の方より、尻の部分の方が甘味が強いので、
頭の方から食べることだそうです。


ちょっとミネラルについて

◎ミネラルの不足と過剰

 ミネラルの摂取量は、多すぎても少なくても好ましくありません。
 多すぎれば「過剰症」、少なすぎれば「欠乏症」が懸念されます。
 近年、問題視されているのは、不足による潜在欠乏症です。
 これが大半「なんとなく調子が悪い」程度にしか感じられないため、
 そのまま慢性的な欠乏症になることが多い。
 ミネラルバランスが良い玄米発酵食品を、ぜひ食事と一緒に
 お召し上がりください。

◎玄米に含まれるミネラル

 玄米には、鉄、銅、マグネシウム、マンガン、亜鉛などの様々な
 ミネラルがバランス良く含まれています。
 精白米と比較すると、カリウムは約3倍、カルシウムは約2倍、
 マグネシウム約5倍というように、精製して捨ててしまっている
 糠や胚芽に、ミネラルが多く含まれていることが分かります。
 また、食品添加物が多い加工食品の中には、特定のミネラルだけが
 多量に含まれているものがあります。
 精白された食品や加工食品ばかり食べていると、体内のミネラル
 バランスが崩れ、様々な障害を招く恐れがあるそうです。


玄米酵素ハイ・ゲンキを食べて元氣に過ごしましょうるんるんるんるん


                          佐藤美智子
posted by 玄米酵素小野寺 at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

実りの秋です

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。
ここ奥州市では、稲刈りも始まり、本格的な実りの秋到来といった景色が広がっています。

景色は秋、、、なのに、晴れているときは、まだ残暑厳しく感じることがしばしば。
暑いと、喉が乾きますが、そんな時、冷たい麦茶もおいしいのですが、
最近、我が家では、「手作りトマトスムージー」が密かなブームになっています。

ミキサーに、四つ切りにしたトマトと氷と、マンゴージュースを少々入れ、
ミキサーで攪拌。
とろりとしたスムージーになったところを、
出来立てすぐにいただくのですが、これがとっても美味しいです。。。

この「トマト+氷+マンゴージュース」の組み合わせは間違いなく美味しいのですが、
時には、の「黄桃」を買ってきて、、
「トマト+氷+黄桃」の組み合わせで作ることもあります。
これもとっても美味しくいただけて、
トマト嫌いの長男も飲むことができます。

トマトはまだ畑で頑張って実をつけている自家製のトマトを使います。
家にあるもので簡単にできる、小さなご馳走です。

旬の食材と、ハイゲンキ
両方いただいて元気に過ごしたいと思います。

posted by 玄米酵素小野寺 at 20:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

にら粥

暑い日が続いていますが、残暑の中にも、
ほのかな秋の気配が感じられる様になって来ました。
皆さん、体調はいかがですか?
冷たいものの摂りすぎで、体調を崩している人も多いのではないでしょうか。
今月はそんな方にお勧めのレシピをご紹介いたします。

にら粥
材料
五分つき米1に対して水5、にら、(梅干し、ねぎ、おろし生姜、等を)適量

作り方
米からお粥を作る。
仕上がり前にざく切りにしたにらをたっぷり加え火を通して蒸らす。
器に盛り、他の「やくみ」も好みで入れる。

にらは、体を温めたり、吸収をたすけてくれます。
その他梅干し、ねぎ、おろし生姜等を適量加えて工夫すると良いでしょう。

そして、仕上げは、玄米酵素『ハイ・ゲンキ』を温かい『玄妙茶』でいただきましょう。
朝の食事は、この程度で、食べ過ぎず休ませてあげると、体調も戻って来ますよ。

どうぞお試しください。


posted by 玄米酵素小野寺 at 21:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月23日

残暑お見舞い申し上げます

こんにちは、玄米酵素ハイゲンキ通販(有)健美の小野寺くみ子です。

残暑が厳しい毎日ですね。

子供たちの夏休みも終わり、やっとイライラの日々から解放されました。
我が家の子供たちの夏の楽しみの一つに、夏祭りがありますぴかぴか(新しい)

でも、踊りを楽しむのではなく、縁日・出店が楽しみなんですよね。
昔ほど縁日の数は少なくなりましたが、地元商店の皆さんが
頑張ってましたよ。

縁日といえば、
金魚すくい、ヨーヨー釣り、たこ焼き、焼きそば、綿菓子、イチゴあめ・・・

いろいろありますが、我が家の子供たちは『トロピカルジュース』
という炭酸水にかき氷シロップを混ぜた飲み物が好きみたいです。

私も子供が小さいころは一緒に行きましたが、子供たちも友達と行くようになり
また、私自身 年をとった!?せいなのか『暑い中、わざわざウロウロしなくても・・』
という考えが先行してしまい、ここ何年かはご無沙汰です。


お日様はギラギラですが、朝晩の気温は少し秋になってきたように感じます。
それでも、日中の気温はどんどん上がって残暑が厳しくなりそうです。

汗をたくさんかいた後は、汗とともに
ナトリウム、カリウム、カルシウム等のミネラル類や、
ビタミンB群、Cなどを失っているそうです。

ビタミンなど健康に必要な栄養素が豊富に含まれている『ハイ・ゲンキ』は
手軽に食べられますね。

夏の疲れが出るのはこれからかもしれません。
みなさま、熱中症や夏バテに注意し、どうぞご自愛くださいませ。
ラベル:ハイ・ゲンキ
posted by 玄米酵素小野寺 at 15:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっという間の夏休みでした

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。
まだ夏休み、という地域もあると思いますが、
こちら岩手県内では二学期がスタートしています。

夏休み中の話ですが、我が家には、毎年、姪っ子甥っ子たちが泊まりに来ます。
我が家の子供たち3人プラス、同じ年頃の子供が2人。
合計5人の子供が寝食を共にします。
大騒ぎで、慌ただしくも、楽しくあっという間に過ぎた夏休みでした。

この甥っ子姪っ子たちですが、
去年まではとても体が弱くて、
どこかに遊びに行きたいと思っても、
頭痛で寝込んだり、熱が出たりして遊べない、ということがよくありました。
が、今年は甥っ子も姪っ子も、とても元気で、
一度も体調を崩さずに、元気にたくさん遊んで帰りました。

どういうわけで、この一年で、こんなに丈夫になったのか聞きますと、
甥っ子姪っ子の母親いわく、食事に注意して1年間頑張ったんだとか。
特に、「野菜ジュース」を手作りして、作りたてを毎日毎日飲んでいるんだとか。
人参やトマト、青菜や果物、など、できるだけ農薬の使っていない野菜を買ってきて、
毎朝、コップ1杯のしぼりたてジュースを欠かさず飲み、
そのほかに炒った玄米を煮出して作ったお茶を、
食後には必ず飲むようにして過ごしたんだとか。

食事に注意して、半年ほど過ぎると、
子供たちが体調がいいばかりではなく、
母親自身も元気に過ごせることを自覚するようになるので、
毎日継続しているそうです。

食事って大切ですね。
搾りたてジュースの酵素と、玄米のチカラ。

ちょっと真似してみよう、ということで、
我が家の「朝食&ハイゲンキ」に野菜ジュースをプラスしてみました。
今でもまぁまぁ元気ですので、さらに元気になるかどうかは別として、
搾りたての野菜ジュース、とっても美味しく頂いています★


posted by 玄米酵素小野寺 at 10:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月09日

『夏汁』と玄米酵素ハイゲンキで元気に夏を乗り切りましょう。

暦の上では立秋を迎えましたが、日中の暑さはことのほか厳しく
庭の草木も、ぐったりとしおれてしまいそうです。

皆さんは、お元氣でお過ごしですか?暑いからと言って、冷房の中、
冷たいものやそーめんばかりの毎日になっていませんか?

今日は、夏野菜を美味しく、食べれる夏の汁物をご紹介いたします。
また、ハイゲンキをしっかり食べて元気に夏を乗り気ましょう。

 『夏汁』     6人分
材料 なす 小1本、ズッキーニ 1/4本、インゲン 5本、カボチャ 1/6個
   玉ねぎ 1/2個、みょうが 1本、油揚げ 小1枚、すりおろしにんにく 少々
   ごまペースト 大さじ1、だし汁 5カップ、 みそ 60g、塩麹 大さじ1〜2、

作り方
 1、昆布だしを作る。面取りした一口大のカボチャ、玉ねぎに火が通ったら
   なす・ズッキーニ・茹でたインゲン油揚げを加える。
 2、材料が柔らかくなったら、火を止め、すりおろしにんにくを加え
   味噌とごまペーストを煮汁で溶いて加え、塩麹も加える。
 3、椀にもって、千切りみょうがを天盛りする。
 
おかずのいらない、ごちそう味噌汁です。
きゅうりの塩麹漬けがあればご飯の出来上がりです。

食後は、冷たい玄妙茶に、玄米酵素ハイ・ゲンキをお忘れなく。
バテバテの体も元氣になってくれまよ!!!
posted by 玄米酵素小野寺 at 12:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

連休の楽しみ

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です
各地で豪雨被害のニュースが流れておりますが、
皆様のご無事をお祈りいたします。


こちら岩手県奥州市では連休中もさほどの雨ではなく、
晴れていると蒸し暑い数日間を過ごしています。
科学好きの我が家の長男は、この連休中、市の宇宙少年団という会の主催で行なった
「水ロケットを飛ばそう!」
という企画に参加してまいりました。

水ロケット」とはその名のとおり、
水をつかって飛ばすロケットです。
主な材料はペットボトルと牛乳パック、色画用紙にビニールテープ。
身の回りにあるものを使って、しかも動力源は「水と圧力」だけのロケットです。

何も分からない頃は「水鉄砲のようなものを逆噴射でもしながら飛ばすのかしら」
ぐらいに思っていたのですが、いえいえ、このロケット、ただものではなかったです。

1.5リットル入りのペットボトル2本を組み合わせ、その下の方には、牛乳パックをカットしてつくったフィンを4枚付け、上の方には、色画用紙を円錐に丸め、中に重りをいれながら、ロケットの先端になるように取り付けます。
これだけで完成。

飛ばすときにはロケットに500mLの水をいれ、自転車の空気入れのような装置で空気をいれ続け、中の圧力を高めていきます。
そして発射すると…
空に向かって一気に飛んで、なんと飛距離は120M!

会場となった野球場の端から端まで、一気に飛んでいきました。
先生によると、きちんと作って、正しく飛ばせば、誰でも150Mぐらいは飛ばせますよ、とのこと。

なんだか理屈抜きに楽しそうな様子の子供たち。

水筒とお弁当持参で行きましたが、昼食時間も惜しんでの製作作業。
長男も、お弁当の白ごはんに玄米酵素ハイゲンキの新商品、GENKIプラスをふりかけてパっと食べ、
いそいそとロケット作りを再開しておりました。


もうすぐ夏休みですが、暑い夏でも元気ですごし、
何か夢中になれるものに取り組みながら過ごすひとときもいいものですね。







posted by 玄米酵素小野寺 at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

祝!水泳選手

玄米酵素ハイ・ゲンキ通販(有)健美の小野寺くみ子です。

こんにちは、暑い日晴れが続きますがいかがお過ごしですか?

先日、我が家の小5の娘が市内水泳記録会の選手に選ばれた!!
と喜んでぴかぴか(新しい)帰ってきました。

7月に入ってから、強化選手に選ばれ毎日放課後に練習をしていました。
タイム等計って選手が選ばれるとのこと。
娘は自由形を選択し練習していたようです。先生には
『向こうにある好きな食べ物を取って食べるぞ!』
という感じに手を伸ばして泳ごう!(^^)!と指導され、家でも床に
うつ伏せになって『エアー自由形!?』をして練習してました。

スイミングスクールに通っている子たちも多いと聞いていたので、、
選手に選ばれなかった時は
『練習すごく頑張ったね!』
と褒めてあげようと思っていました。

しかし、努力の甲斐があって(^_^)v
よほど嬉しかったのでしょうね。
玄関あけてすぐに『お母さん、聞いて聞いてexclamation×2』と目をまん丸にして帰ってきました。

小学校に入学して3年生ころまでは、一緒にプールに行っても泳ぐというより
沈んでいく・・・という感じだったので今回の選手になったというのは
私もビックリ目です。

水泳記録会は7月26日。
もちろん私も、真っ黒に日焼けした娘を応援に行きますよー(長音記号1)

手軽な玄米食の玄米酵素には、ハイ・ゲンキの顆粒タイプと玄米酵素の粉末タイプがあります。
これからの練習や、暑さに負けない元氣なカラダを作るため、新商品の【GENKIプラス】で
毎日の食事に元氣をプラスしていこうと思います。
posted by 玄米酵素小野寺 at 12:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ねばねばさっぱり丼

うっとうしい梅雨が明ければ、いよいよ夏本番です。

消費電力をいくらかでも下げれるよう、
みなさんも色んな工夫をしているようですね。

節電の夏に、食事からも取り組めればと私もがんばっております。
とはいっても、体を冷やしてくれる食材を組み合わせて作ればいいだけのことなのですが…。

体を冷やしてくれる食材と言えば、夏野菜!!
きゅうりにトマトになすにピーマン…。

今回は、夏の我が家の定番料理、『ねばねばさっぱり丼』をご紹介いたします。

材料 玄米入りご飯、A(納豆、きゅうり、おくら、トマト、豆腐、等)
   青じそ、もみ海苔、だし醤油
作り方 
 1.きゅうりは一センチ角に、おくらはさっと塩ゆでして薄くスライスし
   トマトも小さくざく切りにし、豆腐は手で小さくちぎり、青じそは千切りにしておく。
 2.玄米入りご飯を丼ぶりわけ、Aの材料を盛りつける。
 3.もみ海苔を散らし、青じそを天盛りし、だし醤油をかけて、混ぜ合わせていただく。

※Aの材料は夏野菜ならなんでもOKです。私がいつも作っている代表的な材料を今回はご紹介しています。
だし醤油は出来れば手造りがいいのですが、面倒くさいという方は、自然食品店のだし醤油をお使い下さい。
この丼ぶりにスイカを食べれば、少々の暑さは吹き飛びますよ。
食後は、常温にしておいた玄妙茶と玄米酵素ハイゲンキで完璧です。

だだし、今度は体の中から冷えすぎたよーという方は
温かい玄妙茶と玄米酵素ハイゲンキをどうぞ。


posted by 玄米酵素小野寺 at 16:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

映画でリフレッシュ

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です

先日、中学校の振替休日の日があり、
本当に久しぶりに部活も休みだったことから、
中学生の娘二人は、
小学生の弟が普通に学校でいない間に、
母娘だけでどこかに出かけようよ、ということで
娘二人と母とで、映画館に行ってまいりました。

見てきたのは、「スノーホワイト」。
白雪姫の話をもとに、新たな展開と、大胆なアレンジを加えて作られた
アクションアドベンチャーです。

もう一人いる小学生の息子には、全く興味のない映画。
まだまだ「男の子」でポケットモンスターが見たいんだとか、
ドラえもんが見たいんだとか、
英語で字幕を流される映画は、読むのがついていけないんだとか、
そういうことを言う息子ですので、「スノーホワイト」は
多分息子の興味はひかないだろうと思われることから、
せっかく母娘だけのお出かけの時には、見てこようよ、
という娘の希望で見てきました。

結果、とてもよかったですよ(#^.^#)
映像がとても綺麗で、
怖いシーンは、予想以上に怖くて、
「白雪姫」なのに、ストーリー展開も意外と予想外で、
大きなスクリーンで見てよかったです。

さて、母娘旅、楽しんで帰りましたが、
息子には「お土産は買ってきてね」と言われてきたので、
どんなお土産を買って帰ろうかとしばし悩みましたが、
小さな植物博士の息子には、
育てて観察できて、実のなる植物が、喜んでもらえるだろうと思いましたので、
枝豆の苗を4株、買って帰りました。

お土産を渡すと母の思惑通りに喜んでくれて、
すぐ、クワを片手に畑に行き、土を起こして苗を植え、
水をあげていた長男です。

気分はリフレッシュしましたので、
また毎日ハイゲンキをいただきながら元気でガンバリマス。


posted by 玄米酵素小野寺 at 14:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。