2011年05月24日

村田由香里さん

muratayukari.jpg

新体操の村田由香里さんもハイゲンキをご愛食されています。

村田由香里さんが通っていたスポーツマッサージの先生に紹介されて、「ハイ・ゲンキ」を食べ始めたとのこと。
だいたい朝と晩に2袋ぐらいずつ、食事の後に食べるようにしていたそうです。
食べ始めて1か月ぐらいで目覚めがよくなったような気がしたとのこと。
最初はちょっと食べづらかったけれど、これを食べれば頑張れると思って食べていたら、すんなり食べられるようになったそうです。


【村田由香里さんの元氣トーク】★★★★★★★★★★★★★★

新体操をやっていて一番うれしいのは、練習してきたものが試合で思いっきり出せて、観客の皆さんが拍手を送って下さるあの瞬間。そしてそのお客さんに向かって手を振る瞬間です。それがあるからつらい練習も頑張れます。

昔は新体操選手は食べないというイメージがありましたが、今は食べて動くという考えに変わってきています。やっぱり食べないと力が出ないし、練習もできないので、バランスよく食べて、しっかり動いてエネルギーに変えるという感じです。

今、若い人たちが体型維持のために拒食症になったりしているようですが、そうならないためには、まず自分が、本当に何をしたいのかを強く思い描くことが大事だと思います。
例えば、こういう演技がしたい、どの大会で何位が取りたい、そのためにはこういう技術を身に着け、こういう体型を維持する必要がある、というように。
誰かに言われてやっていると、どこかで負けてしまう部分があると思うので、「自分はこうしたい」と心から思えれば、自分を変えていけると思います。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■村田由香里さんプロフィール
1981年兵庫県生まれ。
小学校1年生で新体操をはじめ、16歳で日本のトップレベルに。
2000年シドニー五輪、2004年アテネ五輪出場。
2001年〜2006年全日本新体操選手権個人総合6連覇。
2006年アジア大会銀メダルなど華々しい活躍をつづけ、2007年に現役を引退。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<はい!元氣らいふ No.152 より>
posted by 玄米酵素小野寺 at 16:47| ご愛食の著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。