2011年05月17日

梅沢由香里さん

囲碁棋士の梅沢由香里さんもハイゲンキをご愛食されています。

umezwa.jpg

海外に行くと食事が変わり、肉料理が多くなるので、どうしても不調になるとのこと。
ハイ・ゲンキ」を飲んでいると絶好調だそうです。
梅沢由香里は、旅行には忘れずに「ハイ・ゲンキ」を持っていくようにしているそうです。
普段もだいたい朝・昼・晩と1日3回、2袋飲んでいるそうですよ。

【梅沢由香里さんの元氣トーク】★★★★★★★★★★★★★★

囲碁というのは、頭の中で色々と工夫しながら考え、石を置いていくゲームです。静かに見える対局の中でも、いろんな思惑を映された石たちがおかれ、局面が一瞬一瞬流れ、変わっていく。
実はものすごく人間くさい物なんです。

また、囲碁は年齢差関係なく対局ができて、何歳になってもやれる。今まで勝負という観点だとか、プロになりたいという自分の目線でしか碁を見てこなかったのが、いろんな広がりの中で見ると改めて「囲碁っていいな」と感じました。
だから、是非多くの方に。その魅力を伝えていきたいなと思っています。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

■梅沢由香里さんプロフィール
1973年東京都生まれ。囲碁棋士。
小学校1年生で囲碁を始める。14歳の時に加藤正夫九段に入門。
1992年慶應義塾大学に入学し、在学中は囲碁部主将として活躍。
1995年12月プロ試験に合格。大学卒業後はプロとして対局をこなす傍ら、NHKの囲碁番組や、囲碁入門書の執筆など、ファン層拡大に貢献。現在五段。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

<はい!元氣らいふ 2007年1月号 より>
posted by 玄米酵素小野寺 at 12:06| ご愛食の著名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。