2013年10月29日

「とっておき」のかぼちゃ

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。

http://www.genmaikouso.com/

食欲の秋ですが、我が家の娘たちは涼しくなってからお芋を食べたがるようになり、
さつまいもやかぼちゃを頻繁に買ってきては、
煮たり焼いたり、食事のおかずとしても、おやつとしても、
本当によく食べています。

頻繁に食べていると、いろいろ凝ったお料理をするよりも、
ほんのり甘い、素材の味がわかる、シンプルなお料理が一番、
というところに行き着くようで、

お芋なら焼き芋、
かぼちゃなら、一番シンプルな煮物にして
いただくことが多いです。

さつまいもは、どれを買ってきても、ある一定以上は甘くて美味しくて、
失敗だったと思うことはほとんどないのですが、
かぼちゃに関しては、品種が様々で、食べてみないと味がわからないものが結構あります。

今はハロウィンを控え、余計に店頭でいろいろな品種を見かけます。
オレンジのかぼちゃ、グリーンのかぼちゃ、白っぽいかぼちゃ、など色も様々。
形も、よく見るどっしりした丸型だけでなく、ラグビーボール型のようなものもあり、
大きさも大きいものから小さいものまでいろいろです。

いろいろ買っては食べて試してみた中で、
文句なしに甘い!美味しい!と娘達が喜んだかぼちゃは
「とっておき」
という名前の物。
形も大きさもよく見る丸型で、皮の色は白っぽいのが特徴です。

白っぽい皮で、大きさも形もラグビーボールのような
「白栗かぼちゃ」
も甘くてホクホクした美味しいかぼちゃでした。

素材そのものが美味しいと、砂糖をほとんど入れなくても
美味しくいただけます。

毎日の食事の中で、ハイゲンキもいただきつつ、
季節の味覚も色々いただいて元気に過ごしたいものです。


posted by 玄米酵素小野寺 at 15:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。