2013年03月22日

春の紫外線

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です。

3月も下旬を迎え、こちら奥州市もだいぶ暖かくなりました。
中学校でテニス部の娘は、いよいよ外での練習がスタートしています。

外での活動がスタートして、春のお天気にさらされると、
真っ先に気になるのは、紫外線です。

暖かさはほどよく、気持ちの良い季節ですが、
どうやら紫外線は、程よい量ではなさそうです。

その証拠に、きちんと朝、日焼けどめクリームを塗って行っても、
部活が終わる頃には真っ赤に日焼けして、

「あれ?3月なのに、こんなに焼けていの?」

と思うような赤い顔で帰ってきますので。

調べてみますと、肌で感じるとおり、
どうやら気温と紫外線は無関係、なんだとか。
わかりやすい例としては、北極、南極は極寒でありがならとても紫外線の強いところなんだそうです。

季節ごとでみますと、紫外線量は、3月は9月と同じ位、4月+5月の紫外線量は、7月+8月の紫外線量より多いというデータがあります。

そうなると、やはり、春の紫外線対策はとても重要、ということになりますね。

紫外線対策の基本は、日焼け止クリームにパラソルその他で紫外線を防御することが大切ですが、必要な栄養をしっかりとることも大切だと思います。

スピルリナは、β-カロテン、ビタミンB群、鉄分、葉酸、葉緑素、カルシウムなどが豊富ですので、ハイゲンキスピルリナ入りは欠かさず食べていきたいと思います。






posted by 玄米酵素小野寺 at 19:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

うどみそレシピ、うつみ宮土理さんが玄米酵素をブログでご紹介

春の便りが駆け足でやってくる季節となりました。
今年の冬は、きびしかったですね。
その分、春の訪れが、本当にうれしく思います。

さて、今月はそんな春らしい一品をご紹介いたします。

うどみそ
材料 うど 1本、ごま油 大さじ1、味噌 大さじ3〜4、
   白ごま 大さじ1、みりん 大さじ1〜2、粗製糖 大さじ1
 
作り方
1、うどをみじん切りにし、ごま油で炒める。
2、油がなじんで来たら、みりん、味噌を入れさらに炒め、白ごまを入れ
  さらに炒める。

ふきみそ(ばっけみそ)は皆さんおうちでも作られていると思います。
今回は、同じ春の香りのする、うどを使ってみました。ふきのとうほど苦味、香り
が強くない分、食べやすいかもしれません。
焼きおにぎりにすると、最高ですよ!!
我が家のお昼ご飯は、うど味噌おにぎりと、春キャベツの味噌汁が定番です。
そして、食後は玄妙茶に、玄米酵素ハイ・ゲンキです。

皆さんもどうぞお試しください。

タレントのうつみ宮土理さんが、3月5日(火)にご自身のブログで
玄米酵素スピルリナ入りと元氣大豆21を紹介いただきました。


うつみ宮土理さんのブログはこちら↓
http://utsumimidori.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-97be.html

ご紹介いただきありがとうございます。
著名人の方にご愛食いただき嬉しいことです。
posted by 玄米酵素小野寺 at 09:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。