2012年07月25日

この夏を乗りきりましょ!!

こんにちは、玄米酵素(有)健美の佐藤ですわーい(嬉しい顔)

こちら奥州市では数日涼しい日が続いて、
6月中旬頃の気温でとても過ごしやすかったですグッド(上向き矢印)
でも、だんだんまた蒸し暑さが戻ってきてるようで、
気温がころころ変化して体調の管理が大変ですが、
みなさん体調はいかがですか?

先日のブログで書きましたが、我が家の娘が7月7日に
高校生対象の調理コンテスト《チョリコン》へ参加して
来ましたexclamation×2
行ってみると126名もの参加者だったそうで、さすがに
残念な結果に終わりましたふらふら
でも、とても楽しかったらしく「来年も参加する」と言って
ました。
いろんなことに挑戦するのは、とてもいいことなのでがんばれ!!



〜玄米×麹の力で暑さに負けないカラダ作りを〜

玄米酵素ハイ・ゲンキ(スピルナ入)はβーカロテン、
ビタミンB群、鉄分、葉酸、葉緑素、カルシウムなど
健康に必要な栄養素が40種類以上!
特にエネルギー代謝に欠かせないビタミンB群が豊富に
含まれています。
ハイ・ゲンキスピルナ入りを食べて、暑さに負けない
元氣なカラダ作りをしましょう


まるごと大豆の粉末の元氣大豆21は、北海道産の
大豆を独自製法でまるごと微粉末にしています。
水に溶かして豆乳として飲むだけでなく、野菜ジュース
などのドリンク、シチューなどのお料理、クッキーなどの
お菓子に混ぜることで、大豆の健康力を手軽に摂取できます。

頑張ってこの夏を乗りきりましょう手(チョキ)

                        佐藤美智子
posted by 玄米酵素小野寺 at 14:29| サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

連休の楽しみ

こんにちは。玄米酵素(有)健美の鈴木です
各地で豪雨被害のニュースが流れておりますが、
皆様のご無事をお祈りいたします。


こちら岩手県奥州市では連休中もさほどの雨ではなく、
晴れていると蒸し暑い数日間を過ごしています。
科学好きの我が家の長男は、この連休中、市の宇宙少年団という会の主催で行なった
「水ロケットを飛ばそう!」
という企画に参加してまいりました。

水ロケット」とはその名のとおり、
水をつかって飛ばすロケットです。
主な材料はペットボトルと牛乳パック、色画用紙にビニールテープ。
身の回りにあるものを使って、しかも動力源は「水と圧力」だけのロケットです。

何も分からない頃は「水鉄砲のようなものを逆噴射でもしながら飛ばすのかしら」
ぐらいに思っていたのですが、いえいえ、このロケット、ただものではなかったです。

1.5リットル入りのペットボトル2本を組み合わせ、その下の方には、牛乳パックをカットしてつくったフィンを4枚付け、上の方には、色画用紙を円錐に丸め、中に重りをいれながら、ロケットの先端になるように取り付けます。
これだけで完成。

飛ばすときにはロケットに500mLの水をいれ、自転車の空気入れのような装置で空気をいれ続け、中の圧力を高めていきます。
そして発射すると…
空に向かって一気に飛んで、なんと飛距離は120M!

会場となった野球場の端から端まで、一気に飛んでいきました。
先生によると、きちんと作って、正しく飛ばせば、誰でも150Mぐらいは飛ばせますよ、とのこと。

なんだか理屈抜きに楽しそうな様子の子供たち。

水筒とお弁当持参で行きましたが、昼食時間も惜しんでの製作作業。
長男も、お弁当の白ごはんに玄米酵素ハイゲンキの新商品、GENKIプラスをふりかけてパっと食べ、
いそいそとロケット作りを再開しておりました。


もうすぐ夏休みですが、暑い夏でも元気ですごし、
何か夢中になれるものに取り組みながら過ごすひとときもいいものですね。







posted by 玄米酵素小野寺 at 14:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

祝!水泳選手

玄米酵素ハイ・ゲンキ通販(有)健美の小野寺くみ子です。

こんにちは、暑い日晴れが続きますがいかがお過ごしですか?

先日、我が家の小5の娘が市内水泳記録会の選手に選ばれた!!
と喜んでぴかぴか(新しい)帰ってきました。

7月に入ってから、強化選手に選ばれ毎日放課後に練習をしていました。
タイム等計って選手が選ばれるとのこと。
娘は自由形を選択し練習していたようです。先生には
『向こうにある好きな食べ物を取って食べるぞ!』
という感じに手を伸ばして泳ごう!(^^)!と指導され、家でも床に
うつ伏せになって『エアー自由形!?』をして練習してました。

スイミングスクールに通っている子たちも多いと聞いていたので、、
選手に選ばれなかった時は
『練習すごく頑張ったね!』
と褒めてあげようと思っていました。

しかし、努力の甲斐があって(^_^)v
よほど嬉しかったのでしょうね。
玄関あけてすぐに『お母さん、聞いて聞いてexclamation×2』と目をまん丸にして帰ってきました。

小学校に入学して3年生ころまでは、一緒にプールに行っても泳ぐというより
沈んでいく・・・という感じだったので今回の選手になったというのは
私もビックリ目です。

水泳記録会は7月26日。
もちろん私も、真っ黒に日焼けした娘を応援に行きますよー(長音記号1)

手軽な玄米食の玄米酵素には、ハイ・ゲンキの顆粒タイプと玄米酵素の粉末タイプがあります。
これからの練習や、暑さに負けない元氣なカラダを作るため、新商品の【GENKIプラス】で
毎日の食事に元氣をプラスしていこうと思います。
posted by 玄米酵素小野寺 at 12:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ねばねばさっぱり丼

うっとうしい梅雨が明ければ、いよいよ夏本番です。

消費電力をいくらかでも下げれるよう、
みなさんも色んな工夫をしているようですね。

節電の夏に、食事からも取り組めればと私もがんばっております。
とはいっても、体を冷やしてくれる食材を組み合わせて作ればいいだけのことなのですが…。

体を冷やしてくれる食材と言えば、夏野菜!!
きゅうりにトマトになすにピーマン…。

今回は、夏の我が家の定番料理、『ねばねばさっぱり丼』をご紹介いたします。

材料 玄米入りご飯、A(納豆、きゅうり、おくら、トマト、豆腐、等)
   青じそ、もみ海苔、だし醤油
作り方 
 1.きゅうりは一センチ角に、おくらはさっと塩ゆでして薄くスライスし
   トマトも小さくざく切りにし、豆腐は手で小さくちぎり、青じそは千切りにしておく。
 2.玄米入りご飯を丼ぶりわけ、Aの材料を盛りつける。
 3.もみ海苔を散らし、青じそを天盛りし、だし醤油をかけて、混ぜ合わせていただく。

※Aの材料は夏野菜ならなんでもOKです。私がいつも作っている代表的な材料を今回はご紹介しています。
だし醤油は出来れば手造りがいいのですが、面倒くさいという方は、自然食品店のだし醤油をお使い下さい。
この丼ぶりにスイカを食べれば、少々の暑さは吹き飛びますよ。
食後は、常温にしておいた玄妙茶と玄米酵素ハイゲンキで完璧です。

だだし、今度は体の中から冷えすぎたよーという方は
温かい玄妙茶と玄米酵素ハイゲンキをどうぞ。


posted by 玄米酵素小野寺 at 16:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。